幸せの宝箱

Happiness is Everywhere

中欧を訪ねて(3日目 その2:再びプラハ市街)

 

プラハ在住の友人と別れ、ホテルに荷物を預けてやってきたのがここ。

スメタナホール!

見学ツアーに間に合えば参加しようと思ったらギリギリセーフで中へ♪

このホールもとっても素敵(#^^#)

今回はコンサートの予定は入れなかったのですが、いつかここで音楽を鑑賞したいものです。こちらは日本と比べると本当に音の響きがとてもいいのは石造りのせいなのか、乾燥気味の空気のせいなのか。様々な音楽家が国外に留学する理由がよく分かりました。生活と音楽が密着していて音楽を学ぶ人にはとてもよい環境ですね!

f:id:HappyBox:20131019211710j:plain

f:id:HappyBox:20131019211700j:plain

 

内部ツアーの後はカレル橋へ。

川沿いを歩いて見てみると人でいっぱい。

泥棒さんが多いようなので一眼はバッグの中へ収納しコンデジのみで動きます。

f:id:HappyBox:20131019225439j:plain

 

 

橋の上はこんな感じ。もちろん橋の向こうは見えません^_^;

プラハ城へ行く場合はこちらから行くのが王道なのだそうです。

昨日はお城の裏口?から中に入りましたが、こちらはお城を眺めながらなのでテンションがあがりますね♪

f:id:HappyBox:20131019230201j:plain

 

f:id:HappyBox:20131019230447j:plainf:id:HappyBox:20131019230541j:plain

f:id:HappyBox:20131019230926j:plainf:id:HappyBox:20131019230738j:plain

この後、城下町のポーランド食器のお店を再訪したり旧市街を再訪したりしました。

 

f:id:HappyBox:20131020004125j:plainf:id:HappyBox:20131019230720j:plain

 

美しい街並みを散策した後は翌日の列車のチケットを購入し、

バーガーキングでテイクアウト。

(食事する場所を探す気力がなかったのです^^;)

宿の照明が薄暗かったこともあり(こちらの照明は暗めらしい)早目に就寝できました。

明日はプラハを発ちチェスキー・クルムロフに移動です♪ 

 

Junko S. Photography | Facebook